ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違いは?

現在医療用のレーザーとして正式に認可が下りているものは以下の二つです。
  • アレキサンドライトレーザー・・・アレキサンドライトという宝石を用いた医療用レーザー
  • ダイオードレーザー・・・半導体を用いた医療レーザー
この2つの機種が現在、日本の美容皮膚科や美容外科で脱毛用レーザーとして最も広く一般的に使用されています。つまり、その脱毛効果と安全性を多くの医療機関が認めているということになります。
*ダイオードレーザーでもアレキサンドライトレーザーでも、効果に違いはないと言われています。
施術側の話ですが、ハンドピース部にレーザー発信機がつけられているダイオードレーザーは非常に重く、操作しにくく時間がかかるので施術者によっては、照射モレが起きる可能性もございます。
反対にアレキサンドライトレーザーは持つ部分が非常に軽く、使いやすいので打ちモレの可能性が低いと言えます。

主なレーザー脱毛機の特徴

主な医療レーザー機器 ハンドピース(先端)画像 ハンドピース 特徴
当院アレキサンドライト
(エリート)
軽く、コンパクトなので細かい部位の照射に最適。 ジェルを使用しない。誘導チップ(先端)が一点で接する面が最小なので非常に衛生的。スピードが1.5Hzなので2秒間に3発照射可能なので非常にスピーディ。
アレキサンドライト
(ジェントルレーズ)
ジェントルレーザー 大きいため入り組んだ陰部の脱毛に不向き ジェルを使用しない。誘導チップが円型なので接触面積がやや多い。スピードは1.0Hzなので1秒間に1発と一般的。
ダイオード
(コメット)
コメット・RF 大きく重たいため入り組んだ陰部の脱毛に不向き ジェルを使用するため、施術後ベタつく。接触型なので、他の人の陰部に接触したものでの施術が考えられる。

当院ではサイノシュアー社製の高性能アポジーエリートを使用

  •  2秒間に3発照射可能だからスピーディな脱毛が可能!
  •  2種類の波長で色白・色黒・濃い毛・産毛まであらゆる肌・毛に適応!
  •  7サイズのハンドピースで細かい部位の照射にも確実に対応!
  •  冷却装置付きだから痛みが少ない!
  •  ジェル不要だからベタつきなし!
レーザー脱毛機

エリートには波長(アレキサンドライトレーザーとヤグレーザー)が2種類あり、あらゆる肌の状態、毛の質により適正に脱毛施術が可能です。
また、お顔のシミやしわ縮小などの美肌治療としても高い効果があります。
アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの波長を使い分けることができるので、-毛の太さや、肌色に合わせパルス幅を調節できます

脱毛に関するお問い合わせ

浜松院受付
脱毛予約メール
脱毛相談メール
レーザー脱毛に関してご心配な事、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくご相談して下さい。
カウンセリング・診察は無料です。土日祝日も開院しております。
浜松中央クリニックmap
浜松院外観196

静岡県浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F JR浜松駅南口(新幹線口)より徒歩3分